【特集 王様が行く】ホワイトデーのプレゼントを探せ!2【県央エリアのスイーツ店ご紹介】

ひろしま県央発見王国国民の諸君、ワシはこの国の王・ミッケータI世じゃ!

王様

先日も紹介したように、ワシは今、愛する王妃へのプレゼントとしてスイーツを探しておる。バレンタインデーのお返しじゃ。

※「前回のお話はこちら

今回も趣味のサイクリングで、王国内のスイーツ店を巡って選りすぐりの逸品を探し出そうぞ。王妃に喜んでもらえるよう、皆も引き続き一緒にプレゼントを探してくれたまえ。

おすすめ4  ミルクもチーズも自家製「上ノ原牧場 カドーレ」

さて、今回は「紅の里(福富町)」に行ってみるかのう。ほほう、ここは「上ノ原牧場カドーレ」じゃな。牛たちが気持ちよさそうに日向ぼっこしておるのう。ネコやウサギもおる。

カドーレ

カドーレアースバック
*駐車場の横には土のうでできたアースバックハウスも

チャン・ティ・ミー・ヌオンさん(以下ヌオンさん):あ! 王様、こんにちは。
王様:うむ、こんにちは。そちは技能実習生かな?

カドーレヌオンさん

ヌオンさん:はい、ベトナムから来ました。日本で働いて4年になります。
王様:日本語が流暢じゃのう。実はこういうワケで王妃へのプレゼントを探しておるのじゃが、おすすめがあれば教えてくれぬか。

カドーレヌオンさん王様

ヌオンさん:それでしたらこちらのチーズケーキがおすすめですよ。
王様:どれどれ。ふむ、コクがあっておいしいのう。しっかりとしたミルクの風味が感じられる。

カドーレチーズケーキ
*ほうじ茶味、抹茶味、カマンベールチーズ味、酒粕味もラインナップ

ヌオンさん:そうでしょう? 牧場で採れた新鮮なミルクと、ここで作ったチーズを使っているんです。しっとり優しい口当たりで、1つでも満足感があるところがお気に入りなんです!
王様:なるほどのう。
ヌオンさん:うちではほかにもシュークリームやロールケーキ、プリン、マドレーヌなど、たっくさんのお菓子を作っています。よかったら王妃様と一緒に選びに来てくださいね。
王様:あい分かった。チーズケーキはプレゼント候補に加えておき、また王妃とデートで立ち寄らせてもらおう。

おすすめ5 無添加で深い味わいを実現「カントリーグレイン」

この「紅の里(福富町)」には確か、「カントリーグレイン」というパン屋もあったのう。近くじゃから少し立ち寄ってみるか。大屋根の古民家を改修した建物に趣があるのう。

カントリーグレイン

片岡裕士さん(以下片岡さん):王様、いらっしゃいませ。
王様:うむ。ここは確か安心素材のパンが手に入る店じゃったな。実はこのようなワケで絶品スイーツを探しておるのじゃが、心当たりはないかの?

カントリーグレイン片岡さん

片岡さん:それでしたら、こちらの「おからスコーン」はいかがでしょう?
王様:ほほう、ここはスイーツも置いておるのか。ふむ、さっくり軽い口当たりで、あまり甘くないのじゃな……いや、噛んでおると優しい甘みがゆっくりと口の中いっぱいに広がってきた! クランベリー味のほうは、ほのかな甘酸っぱさも効いておる。小腹がすいたときにピッタリじゃな。

スコーン2種類
*おからスコーンはプレーン(手前)とクランベリー(奥)の2種類

片岡さん:そうなんです。おやつとして食べてもらえるものも作ろうと思って開発しました。うちのスイーツは添加物や白砂糖を使わず、やさしい甘さのてんさい糖を使って素材の味を大切に作っています。安心して食べていただけるので、きっと王妃様もよろこばれますよ。
王様:白砂糖を使っておらぬと? それはよい。ここだけの話じゃが、王妃は最近少し体重を気にしておるからのう……。

カントリーグレイン外観
*ゆったりと開けた景色もカントリーグレインの魅力の一つ

片岡さん:それでしたら、ぜひデートでもいらしてください。うちでは併設の「カフェスプラウツ」で、「発芽酵素食クレンジングランチ」というメニューをご提供しています。この景色を眺めながら、胃腸に消化の負担がかかりにくい100%植物性のランチを食べて、時を忘れてリラックスしてくださいね。
王様:そうじゃな、次はぜひ王妃も一緒に立ち寄らせてもらうぞ。大儀であった!

おすすめ6 大切に育てたブドウだから「菊田農園」

ふむ、今度は「藍の里(河内町)」にも行ってみるかの。木漏れ日が美しい竹林を抜けて行こう。サイクリングにピッタリじゃなあ。お、ここはブドウを作っておる「菊田農園」か。スイーツはないかもしれぬが、ちょっと覗いてみようかのう。

菊田農園竹林

菊田政文さん浩美さん親子:王様、こんにちは!
王様:こんにちは。実はかくかくしかじかで、王妃に贈るスイーツを探しておる。心当たりはあるかの?

菊田農園親子
*ブドウ園は余分な枝を落とす剪定(せんてい)作業の真っ最中

政文さん:それでしたら、「菊田農園のとっておきぶどうジャムケーキ」はいかがですか? 広島特産焼き菓子のバターケーキです。
王様:なんと、ブドウ園でスイーツも手に入るのか。開封した瞬間から良い香りがするのう。む、なんとしっとりした口当たりか! ブドウの風味が口いっぱいに広がって、なんともおいしいぞ。

菊田農園王様

浩美さん:ピオーネジャムやブドウペースト、レーズンなどをたっぷり混ぜているんです。
政文さん:うちのブドウは生で食べてもおいしいものばかりですが、見た目などの問題で商品にできないものもあって。大切に作ったブドウを余さず味わってほしくて、スイーツなども作り始めたんです。

菊田農園バターケーキ
*生でもおいしいブドウをたっぷり使ったバターケーキ

王様:確かに、このようにおいしいものが使われぬのはもったいないのう。
浩美さん:ほかにもワインやジャム、ビスコッティなどを作っています。ただ、これらを販売している直売所の営業はブドウが実る秋だけなんです……。

菊田農園スイーツ
*菊田農園のぶどうジャム、ビスコッティ、干しぶどう

王様:そ、それではホワイトデーには手に入らぬのか?
政文さん:申し訳ありませんが、そうなんです……。また他のお店で買えるようになるかもしれないので、良かったらうちのホームページやSNSをチェックしてみてくださいね。
王様:仕方あるまい。それではまた秋に来ようぞ。

次回もお楽しみに♪

今回は福富町と河内町で「上ノ原牧場カドーレ」「カントリーグレイン」「菊田農園」という3つのお店を巡ったが、いずれのスイーツも実に味わい深かったなあ。やはり我が「ひろしま県央発見王国」には、優れた店や商品が揃うておる。

王妃にプレゼントを渡すホワイトデーまでには、まだもう少し時間がある。次回もサイクリングで王国を巡り、スイーツを探してゆくぞ。皆も引き続きお供してくれたまえ!

つづく