ひと口に「アウトドア」といっても、実はさまざまな楽しみ方があるってご存じですか? 東広島市豊栄町のアンティークショップ「Re:come across リ・カムアクロス」では、アウトドアの多彩な楽しみ方を提案するイベント「Used Outdoor Market 2018」を開催します!

イメージビジュアル

Used Outdoor Market 2018
開催日時: 平成30年4月29日(日)11:00~17:00
場所: Re:come across リ・カムアクロス(東広島市豊栄町清武369)
お問い合わせ: 0120-401-063
メールアドレス: info@re-come-across.com
イベントページ: https://www.facebook.com/events/359671754531734/

ユーズドアウトドアとは、中古やビンテージのアウトドア用品のこと。アウトドアの達人たちがたくさんのユーズドアウトドア用品を持ち寄り、展示・販売するイベントです。

リ・カムアクロスはアンティーク家具を生かした豪華なキャンプ「グランピング」を以前から提案。当日もベルテント(ワンポールテント)などを張って、会場を彩る予定です。

広島市府中町の「STLAB(ストラボ)」と東広島市八本松の「latte art cafe Crema(ラテアートカフェ・クレマ)」がコラボし、コース料理とカフェを予約制で提供(詳細はイベントページにて要確認。ご予約はCremaまで、082-428-0646)。また、「羊の丸焼き」「デザインカプチーノ」「水出しアイスコーヒー」など、軽食からスイーツまでの多彩なメニューも販売します。

アウトドアに興味がある方もない方も楽しめること間違いなし!のイベントに、出かけてみてはいかがでしょうか?